筋トレとプロテインで輝くボディに!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

食事

飲むだけでは効果がないプロテイン

「プロテインダイエット」と聞くと、まったく知らない人は「飲みながら痩せるとかいうダイエット?」と想像してしまうことがあります。実際にプロテインダイエットを推奨するサイトでは、スリムな女性が笑顔でプロテインを飲む写真を多用しますね。そこで「ながらダイエット?」と思い込んで、購入してしまうトラップが発生することがあるのです。しかしプロテインは基本的にたんぱく質であるだけなので、飲むだけでは痩せません。また、筋肉を増やすようなイメージを持たれがちですが、本来の役目は「筋肉量の維持」なだけで、筋肉増量効果もないのです。

プロテインはシンプルにたんぱく質を摂取できる!

ではなぜプロテインが必要とされるのでしょうか?ダイエットで大切なことは、糖質と脂質を避けることです。そしてたんぱく質を摂るのがベストなのですが、ここで問題になることがあります。「高たんぱく質食品はたいてい高カロリー」であるということ。肉や魚を食べて、自然な状態からたんぱく質を摂取するのは、健康的な感じもしますが、実は余計なカロリーも同時に含まれています。その分をまた運動などで消費しなければならなくなるので、あまり効率が良いとは言えません。しかしプロテインなら、必要なたんぱく質だけを飲用することが可能です。

筋肉を維持して守る

プロテインが効果を発揮するのは、筋肉を維持して守るときです。筋トレをして、筋肉が大きくなっていくとき、プロテインを摂取しておくとメリットがあります。まず筋トレをして筋肉が増えるとき、一度筋肉が壊されます。次にその筋肉を修復するという過程を経て筋肉が増量するのです。ここで重要なのが、修復時にたんぱく質が使われること。プロテインを飲んでおくと、筋肉の修復がスムーズに行われ、トレーニングの効果が出やすくなるのです。基礎代謝が良くなるので、そのまま続けていけばダイエット効果もあると期待できますね。

筋トレと併用してヘルシー美人になろう!

以上のように、筋トレや有酸素運動と併用したとき、プロテインは強い味方になってくれます。始めるのならば、最低でも週2回から筋トレをしましょう。家の中で、腕立て伏せやスクワットからトライするのが無難です。慣れてきたり、楽しくなってきたら、スポーツクラブに通うのもいいですね。筋トレの習慣と、プロテイン飲用の組み合わせは最強です。キュっと引き締まったボディと、脂肪の付きにくい体質が同時に手に入るのですから、これはぜひ挑戦したいもの。健康美で笑顔になれば、さわやかな運気も引き寄せられるかもしれませんね!