酵素サプリの賢い選びかたを知ろう!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

食事

2018年8月4日

まずは値段で選別すべし!

酵素を素早く摂ろうと思ったら、まずサプリを考えますね。低コストで酵素が摂取できるので、大流行しているようです。たくさん種類が出ていますが、まず良い酵素サプリを選ぶにあたって「価格帯」を決めましょう。とても安価なものも売っていますが、低予算で作られたサプリは、あまり良い条件の工場で生産されていません。予算カットの裏には、手間を省いているなどの問題点があることも。だいたい30日分で3000円以上のものが「安全な予算ライン」とされています。それ以下の価格の酵素サプリは避けたほうが無難かもしれません。

天然原料サプリにこだわらなくてOK!

必ずしも天然原料の酵素が、合成原料に勝っているというものではありません。体質によっては天然原料酵素が不向きな人もいます。アレルギーのある人は、酵素サプリを購入するとき、原材料をよく確認してください。天然原料のものは、原材料の種類が大変多いため、アレルギー成分が混ざっていることに気付きにくいものです。また、濃度が低かったり、高価格なため継続が困難という問題も生じやすいでしょう。合成原料のサプリなら、高濃度のものが多く、天然原料そのものが少ないので、アレルギーを心配する人に向いています。

ハードカプセル状のものを選ぼう

酵素はさまざまな形状で販売されています。ドリンク状のものや、粉末のもの。もっともポピュラーなものはカプセル状の酵素でしょうか。酵素を摂取するには、カプセルの状態が一番向いています。酵素は胃や小腸の消化酵素によって分解されてしまうので、腸になかなか届きにくいもの。そのため、胃では溶けずに腸まで届いてから溶解するカプセル状のものが良いとされてます。さらにソフトカプセルよりハードカプセルのものがベター。ハードカプセルの酵素は胃で溶けにくいので、腸まで達しやすいのです。せっかくの酵素ですから、お腹の中でしっかり働くものを選びましょう。

より良い飲みかたを知って効率よく痩せよう

酵素サプリはデリケート。飲むときは、ぬるま湯か真水にしましょう。お茶やジュースで飲むと、酵素の成分が壊れてしまうこともあります。できれば置き換えダイエットとして、酵素を飲んだら一食抜くくらいがベストなのですが、それが難しい場合は「就寝前」に酵素を飲みましょう。新陳代謝をうながす作用が期待されます。そして酵素ダイエットを始めたら、最低でも30日は続けること。そこから効果を実感する人が多いのです。さらに毎日決まった時間に飲むことを守りましょう。「毎日続ける」という意思が、スリムボディに近づく最大のパワーです!