ダイエット新時代到来?アスレチックフードで進化したダイエットを体感しよう!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

食事

苦しいだけのダイエットはもう古い!

ダイエットしたいけど続かない。そんな方にお勧めなのがアスレチックフードを活用したダイエット。初めて耳にする方も多いと思いますが「アスレチックフード」は2018年注目のトレンドワードであり話題のダイエット商品なんです。少し前まではダイエットと聞くと食べ物を我慢し制限するという苦しいイメージが強く、続けるには強い意志と忍耐が必要、と何だか修行感覚でした。しかし最近のダイエットは違います。やみくもに食事量を制限するのではなく、むしろきちんと食べて健康的にそして綺麗に痩せることがキーワードなんです。

高タンパク低カロリーを叶える「アスレチックフード」

その為には知っての通り「高タンパク低カロリー」な食事が必要となります。ただ実際これを食事で実践するとなると大変。タンパク質不足になったり、カロリーや脂分まで多く摂ってしまったりとそのバランスをとるのは至難の業。タンパク質不足は、肌や髪、爪が荒れを招き体に悪影響です。またカロリーオーバーではダイエット効果が見込めません。そこで登場するのが「アスレチックフード」。これは高タンパク質で低カロリーそしてオーガニックというミラクルな食品。第3のプロテインとも呼ばれダイエットの強い味方となりうる新しいタイプの食品です。

女性に嬉しいメリット色々

アスレチックフードが第3のプロテインと呼ばれるからには、今までのプロテインよりも+α要素があるのでは?と期待しているあなた。そう、正解です。まず1つ目はアレルギー原材料となる食品が少ないということ。アレルギー体質の方でも安心して食べられます。2つ目はアミノ酸が豊富であるという事。アミノ酸はタンパク質の素でもあり、筋肉作りや持久力アップなどダイエット効果にも影響をもたらす大事な栄養素です。基礎代謝の高い痩せやすい身体を目指すためにも欠かせません。3つ目は鉄分も豊富であることです。女性に多い貧血症状にも有効です。

ヘルシー!美味しい!お手軽!

メリットはまだありますよ。4つ目は植物性タンパク質が豊富なこと。なのでベジタリアンの人でも安心です。そして5つ目は何と言ってもその種類が豊富そして美味しいこと。従来のプロテインは溶かして飲むタイプのものだけでしたが、アスレチックーフードは飲み物だけではありません。鶏のささみやサラダサーモンを食べやすくバー状にしたものや、茹でたカツオをタレに漬け込み直火焼きしたポニートバーなどより手軽にそしてグルメになって進化しているんです。ダイエット中の間食として、また食事の代わりに置き換えるなどして是非活用してみてはいかがですか?