手作りできるギルトフリーおやつで美味しく痩せよう

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

食事

ギルトフリーのおやつは簡単に手作りできる

ギルトフリーとはguilt=罪悪感がfree=無い食品のことです。ギルトフリーのおやつなら、ダイエット中も安心して美味しく食べられます。なぜならダイエットに大敵の砂糖や小麦といった太りやすい材料を使用していないから。具体的には、フルーツやナッツなど自然の甘みや歯ごたえのある食感を生かして満足感の高いスイーツです。そんなギルトフリーのおやつを手作りしてみませんか?経済的ですし、材料を把握しているとカロリーも確認しやすくて安心ですね。これからご紹介する3つの手作りおやつ食材で、罪悪感なく楽しいスイーツタイムを過ごしましょう!

米粉を使ってマフィンやパウンドケーキ

米粉は小麦粉の代わりに使えて、もちもちとした食感やダマになりにくく料理に使いやすい点が人気。小麦に含まれる「グルテン」というアレルギー成分が米粉には入っていないので、小麦アレルギーの人でも安心して食べられます。また、米粉にはアミノ酸というタンパク質の成分が含まれており、油の吸収率が低い特徴からも太りにくく、ダイエットには最適です。


★マフィンやパウンドケーキ、パンケーキの材料に加えて使用しましょう。米粉はクセがない味なのでフルーツやハチミツなど甘みや変化をプラスして楽しんでみてはいかがでしょうか。

栄養満点な豆腐・おからで食感を楽しむデザートに

豆腐にはタンパク質や食物繊維、カルシウムやビタミンなど豊富に含まれ、ヘルシーでダイエットに欠かせない食材です。食物繊維を多く摂りたい人は豆腐よりも食物繊維を含むおからがおすすめ。おからは便秘解消や、腹持ちがいいので満腹感を得られやすいです。


★おからや豆腐をカップケーキやパウンドケーキの材料などに混ぜてみましょう。しっとりと濃厚な豆腐は食感がチーズに似ていることもあり、チーズケーキの材料にもぴったり。また、豆腐をゼラチンで固めてプリンやババロア風に仕上げればさっぱりとしたスイーツに早変わりしますよ。

噛み応えあるナッツをひと工夫してやみつきおやつに

ナッツには食物繊維が豊富に含まれ、代謝の促進を促すのでダイエットや美容には嬉しい味方です。ナッツに含まれている不飽和脂肪酸と呼ばれる脂質は脂肪燃焼を高める効果があり、抗酸化作用としてアンチエイジング効果が期待できるのです。


★そのままで食べても美味しいですが、おすすめは香ばしくローストしたナッツは歯ごたえがあります。味に変化を加えるならスパイシーな調味料、蜂蜜や黒糖などなるべく自然に近いお好みの味付けでナッツを炒めるとやみつきになる味に早変わり。ただし、ナッツはカロリーがやや高めなので食べ過ぎには注意を。