ダイエットレシピのコツはたくさんある!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

食事

2018年11月15日

ダイエットと節約は両立できる

自炊でダイエットをしよう、と決意しても「しかし特別な食材はお金がかかったり、入手困難なこともあるし」と思い悩む人は少なくありません。けれどもそこで立ち止まってしまっては、損になってしまいます。発想を逆転させましょう。

安価な材料で、出費とカロリーを控えて、節約とダイエットを両立させるのです!

痩せてスタイルが良くなったら、最新流行のファッションを身につけましょう。そう考えるだけでワクワクしますね。あなたの印象が変わって、すばらしい出会いを引き寄せるかもしれません。もはや、行動あるのみです。

節約に役立つ食材はたくさんある

あなたの体に必要な食材は、スーパーや商店街の中にあります。ダイエットに役立つ食材のトップにランクインするのが「豆腐とおから」です。大豆製品は栄養も豊富で、おからにいたってはたいへん安価で入手が可能。さらに美肌効果も期待されていて、バレリーナも積極的に食べるそうです。

野菜は「もやし」が安定してお安く購入できます。繊維が豊富なので、お通じが良くなる食材です。肉は「鶏むね肉」が良いでしょう。こまめにチラシなどをチェックして、買いだめしておくとかなり節約できます。調理済み鶏むね肉もあるので、飽きずに食べられるでしょう。

ダイエットレシピを選ぶコツ

多くのサイトでダイエットレシピが紹介されています。料理好きな人は、どれを選んでもかまいません。しかし、あまり料理が得意ではない、むしろおっくうですらある人は、レシピ選びから考えなければなりません。

そこで有効なのが「時短レシピ」です。「ダイエットレシピ」かつ「時短レシピ」であるものを選びましょう。たいていは材料も少なく、短時間で調理可能なので、継続が簡単になりやすいです。複雑なレシピは、将来料理の腕が上がったときに参考にすればよいのですから、あせらずに行きましょうね。最初は茹でたもやしにポン酢をかけるくらいで大丈夫。

買い物のコツ

「レシピも選んだ、あとは材料を買いに行くのみ!」と決意したとしましょう。ここでもコツがあります。まず、必ずお腹が満たされた状態で買い物に行ってください。空腹時の食材売り場は危険。つい余計なお菓子を買い込みやすいからです。

一週間分の必要な食材をメモして、さっと買い物を済ませたら、売り場から早々に離れることです。そしてキッチンに立ったら、すぐ料理の下ごしらえを始めてください。

野菜を先に切っておくとか、肉は必要な分以外を冷凍するなど、早めにやり終えてしまいましょう。習慣的になると、ダイエットがグンと楽になります。