海外では当たり前!?簡単すぎるカリフラワーダイエット!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

食事

2018年11月16日

とっても手軽な「カリフラワーダイエット」とは?

海外でメジャーになりつつある「カリフラワーダイエット」とは、普段の食事にカリフラワーを取り入れるだけというシンプルで簡単なダイエット方法!最近は日本でも注目が集まってきています。カリフラワーには、脂肪燃焼・代謝機能向上に効果が期待できるビタミンB群や、便秘解消に効果的な食物繊維、むくみ解消に効果的なカリウムなどが含まれており、ご飯やパン・麺類などの主食をカリフラワーに置き換えるだけで、糖質やカロリーをグッと抑えられ栄養バランスも良くなるため、美容目的や糖質制限など食事制限系のダイエット中の方にも人気があります。

糖質制限やダイエットの基本

糖質制限とは、食事に含まれる糖質の摂取量を減らすことで血糖値の急上昇を抑え、脂肪をため込みやすくする物質「インスリン」を分泌しないようにするダイエット方法です。カリフラワーダイエットとの相性も良いダイエット方法ですが、一日三食全てをカリフラワーに置き換えるなど極端な食事制限を行ってしまうと食事バランスが崩れ、内臓などの身体機能が正常に働かず体調不良の原因になってしまいます。また、栄養不足は代謝機能低下を招いて太りやすくなることもあるため、一つの食事にこだわるのではなく、バランスの良い食事を心がけましょう!

大定番!カリフラワーライスの作り方

カリフラワーダイエットの置き換えレシピの中でも大人気の「カリフラワーライス」の作り方は、購入したカリフラワーを包丁やフードプロセッサーでお米のような見た目になるまでバラバラにほぐした後、フライパンや電子レンジで加熱するだけです!完成したカリフラワーライスは、炒飯やオムライス、炊き込みご飯など様々な食事のお米代わりにそのまま使用でき、使い切れない分は細かくした生のまま冷凍保存もできるので、時間のあるときや特売の時に冷凍カリフラワーライスを作り置きしておくと、いつでも簡単に使用できます。

レシピは自由自在!カリフラワーのアレンジレシピ

食感があまりないカリフラワーですが、焼く・蒸す・煮る・生など様々な調理方法で美味しく頂けるので、スープやサラダ、鍋などに入れる主食を置き換える他、小麦粉、パン粉などの代わりに低カロリーな粉としても使用でき、工夫次第で飽きにくくバリエーション豊かな食事が楽しめます。ダイエットを初めて行う際やクセが気になる方は、白米やパスタと混ぜて使ったりカレーなど味の濃い料理に使い、段階を踏むのがオススメです!ダイエット中のレシピは、なるべく塩分と糖質を抑えオメガ3系の脂肪酸など良質な脂質を摂取できるものを選びましょう。