無理な食事制限はNG! 糖質オフで健康的にダイエット

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

食事

2018年12月9日

なぜ「糖質」が太る原因になるの?

そもそも糖質とは何かご存知ですか?糖質=砂糖? ちょっと違います!糖質とは主にお米やパン、麺などの炭水化物に多く含まれるもので、脳などのエネルギー源になる大切な栄養素、ただ、摂りすぎると太る原因にもなるのです。まずは、なぜ糖質をとると太るのか知っておきましょう。糖質は体内でブドウ糖に変化、血液を通して全身に渡ると血糖値が上がります。すると血糖値を下げるためにインスリンが分泌されます。ブドウ糖に変化した糖質は通常、エネルギーとなりますが、過剰に摂取するとインスリンはブドウ糖を脂肪細胞へ運び、結果、脂肪となり太ってしまうのです。

主食を抑える「白滝ご飯」のご紹介

糖質が多い食べ物は、主食となる白米やパン、麺類。パンや麺類を控えることは出来ても、日本人の主食、白米はなかなか難しいと感じる人は多いのではないでしょうか。ここでは、無理なく白米の摂取量を抑えられる「白滝ご飯」をご紹介します。材料は普段使っている白米と白滝です。白滝はお米と同じくらいの大きさにして、水を切ります。白米2合に対して、白滝1袋を炊飯器で炊いてくたさい。水の量は2合分で大丈夫です。味は若干さっぱりとした感じになりますが、カレーや丼ぶりなどの高カロリーな食事の際はカロリーも抑えられるので、白滝ご飯はおススメです。

糖質オフのおやつで安心して間食できる!

ダイエット中だから間食をやめる!なんてなかなかできないですよね。そこで、糖質オフダイエットにおススメのおやつをご紹介します。まずは、糖質が少ない、くるみやアーモンド。ビタミンやミネラルなど栄養価も高く美容と健康に良いとされていますね。次は、大豆を使ったお菓子。最近では、おからクッキーや豆乳クッキーなど、コンビニやスーパーでよく見かけますね。最後は寒天を使ったお菓子。寒天そのものはカロリーや糖質がありません。寒天ゼリーをよく見かけますが、砂糖を使用していない寒天ゼリーも沢山あるので、物足りない時にはおススメです。

糖質の多い意外な食材に注意!

ダイエットの努力が無駄にならないよう、糖質の多い意外な食材を知っておきましょう。まずは、野菜類。野菜だからと油断は禁物!実はイモ類や蓮根、人参、ゴボウなどの根菜類には糖質が多く含まれています。次は、勘違いしている人が多い食材「春雨」です。一見ダイエットに向いているように感じますが、実は春雨はじゃがいもや緑豆のでんぷんでてきているので糖質が多い食べ物なのです。野菜類、果物類、肉類など同じ類の食材でも含有量は様々、ダイエット中はできるだけ気にかけて、糖質が多い食べ物を食べ過ぎないように気を付けましょう。