セレブも愛用! スーパーフード「フムス」の魅力を解説

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

食事

2019年2月16日

「フムス」ってなに?

チアシードやアサイー、ココナッツなど、スーパーフードが話題となっている昨今。「フムス」は中東生まれのスーパーフードで、クセがなく食べやすいという理由で人気を集めています。どんな食べ物かというと、茹でたひよこ豆に、ニンニクやオリーブオイル、レモン汁、塩を加えてペースト状にした料理になります。

ひよこ豆はたんぱく質、ビタミン、カルシウム、食物繊維などが豊富に含まれているので、ダイエットや美容に気をつけたい時にはぴったり。

フムスのレシピをご紹介!

■材料(4人分)

・茹でたひよこ豆 400g

・練りゴマ 大さじ4

・ニンニク 1片

・オリーブオイル 大さじ2

・レモン汁 大さじ3

・塩 小さじ1

・ひよこ豆の茹で汁:60ml


茹で汁と塩以外をミキサーに入れてペースト状にしたら、茹で汁を入れて固さを調節。最後に塩で味を調えたら完成という、とても簡単なレシピです!

フムスが完成したら、野菜ディップに活用したり、薄切りのバケットにのせてもOK。

どんなダイエット効果が期待できるの?

ダイエットのために取り入れる人が多いフムス。ヘルシーなのに食べごたえがきちんとあり、しかも腹持ちが良いという優秀選手。腹持ちが良ければついついしてしまいがちな間食も抑えることができますよね。

また、豊富に食物繊維を含んでいることから、腸内環境を整えデトックスしてくれる効果も。他に、ひよこ豆に含まれる植物性たんぱく質は、筋力維持をサポートしてくれるのです。筋肉は脂肪燃焼に欠かせないものですから、それを維持してくれるのは助かりますよね。このように、いくつもの作用で効率よくダイエット効果を実感することができるのです。

他に効果はあるの?

ダイエット効果は上記に述べた通りですが、それ以外にも、こんな嬉しい効果が。


【1】美容効果にも期待!

ひよこ豆に含まれる「イソフラボン」には美肌効果も期待できます。皮膚のヒアルロン酸やコラーゲン生成を促すので、結果的に肌にハリツヤがもたらされるということです。また、イソフラボンは女性らしい身体を作るエストロゲンと同様の作用があるため、バストアップ効果も期待できるんだとか。間違ったダイエットでバストも痩せてしまった、なんて意見も耳にするので、これなら心配いらないですね。


【2】日々のストレスを緩和してくれる

ひよこ豆に含まれる「亜鉛」「カルシウム」「マグネシウム」がイライラに作用したり、不眠に効くと言われており、ちょっとした日々のストレスを和らげてくれるサポートまでしてくれるのです。


このように、嬉しい効果ばかりの「フムス」。自分用にはもちろん、ホームパーティでシェアしても良さそうですね。ぜひ、お試しあれ!