ダイエットの成功のカギは計算!?カロリーコントロールに挑戦してみよう!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

食事

2017年10月4日

計画的なダイエットには「カロリーコントロール」!

「大切なイベントに向けて」であったり、「昔の服が着れなくなってる!?」など、痩せたい!と思うきっかけは私たちの身のまわりに沢山あります。しかし、痩せたいけれど何から始めたらいいんだろう?と迷う方もいらっしゃることでしょう。そこでオススメなのは、カロリーコントロールです!ダイエットというと、「とりあえず食事制限!」というイメージがあるかと思います。今回おすすめする方法は、具体的な数値を計算した上での食事制限ですので計画的に取り組めます。計算は少し難しいかもしれませんが、チャレンジしてみましょう!

基礎代謝と必要カロリーを計算しよう

計算の流れとして、「基礎代謝」と「必要カロリー」を求めます。その後に1か月の目標減量数を決め、一日の摂取カロリーの下限と上限を算出します。まず「基礎代謝」とは、呼吸など生命維持のために消費されるカロリーのことです。年代などで変わる数値ですが、女性の平均は1日1200Kcaj程。「必要カロリー」は、仕事をしたり家事をしたり、日常生活で消費されるカロリーのことです。こちらの数値も日々の活動量で変わりますが、女性の平均は1日2000kcal程といいます。この2つの数値が計算の軸となります。

目標減量数から1日の消費カロリーを計算しよう

次に、1か月の目標減量数を決めます。健康的なひと月の減量数は1-3㎏までといわれていますので、ここでは3㎏と仮定して計算をします。脂肪を1㎏減らすには7200kcalを消費する必要があります。目標を3kgとすると「3(kg)×7200(kcal)=21600(kcal)」という計算になり、ひと月に消費すべきカロリーは「21600kcal」となります。こちらを30日で消費するには、「21600(kcal)÷30(日)=720(kcal)」で、1日に消費すべきカロリーは「720kcal」となります。

摂取カロリーの上限と下限を求めよう

必要な数値が揃ったら摂取カロリーの下限と上限を計算しましょう。まず下限は平均基礎代謝の1200kcalです。摂取カロリーが基礎代謝を下回ると健康に影響するためです。上限ですが、平均必要カロリー2000kcalから1日の消費すべきカロリー720kcalを引いた1280kcalとなります。今回計算で使用しました基礎代謝と必要カロリーの数値はあくまで女性の平均値ですので、もっと自分に沿った数値で計算されたい方は、インターネットなどで調べてみましょう。具体的に目標を立てると、やる気が湧きますね!