マクロビオティックで健康とスリムな体をゲットしよう!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

食事

海外セレブも注目するマクロビダイエット

ダイエットを成功させる第一条件は、体が健康であること。世の中にはさまざまなダイエットメソッドが存在しますが、体調を無視したダイエットは決して良い方法とは言えず、リバウンドはもちろん病気になるデメリットと常に背中合わせです。今回ご紹介するマクロビオティックを用いたダイエット法は、健康を保ちつつ体重を落としていく自然派ダイエット。少し耳慣れない言葉かもしれませんが、ハリウッドスターをはじめとした海外セレブがこぞって実践している効果絶大なダイエット法です。ぜひ最後までご覧頂き、スリムな体と健康をゲットしてくださいね!

マクロビオティックの原点とは

マクロビオティックは古代ギリシャ語を語源としており、「自然に即した命のあり方」という意味を持ちます。食物養生法と東洋思想を組み合わせた「玄米菜食」をベースとし、中国の「易」に見立てた食材を摂取することを原則としています。全ての食材には「陰」と「陽」、即ち体を冷やすものと温めるものに分類され、これらをバランス良く摂ることで暑さ寒さに負けない健康体を作る事が可能です。寒い土地に根菜類(陽)、熱帯地域に果物(陰)が多く収穫されるのは偶然ではなく、まさに自然の成せる業。人間が各々の環境に順応できるのは、自然の恩恵あってこそなのです。

運動なしでも痩せられる?

マクロビオティックを用いたダイエット法は食生活を変えるだけなので、ジョギングや筋力トレーニングなどの運動は必要ありません。栄養満点の食事で体を健康にし、体重を減少させる方法です。そしてこの食事法は、穀物や野菜、豆や海藻などの食材をまるごと調理し、動物性のものを摂らないことが原則。肉を好む方にとっては抵抗があるかもしれませんが、きちんと栄養が摂れるので空腹感や飢餓状態とは無縁です。ボディラインもきれいに絞ることができ、ダイエットにありがちなリバウンドもナシ!まさに夢のようなダイエット法といえます。

玄米はマクロビの基本!

玄米は穀物に分類され、マクロビオティックな食事に欠かすことのできない食材です。ここからは、玄米を美味しく炊くレシピをレクチャーしたいと思います。まず、玄米のもみ殻を全て取り除きます。ボウルに玄米を入れ水洗いし、ザルに上げたらそのまま圧力鍋に入れましょう。更に玄米の1.4倍の水とひとつまみの塩を加え、蓋をして中火にかけます。圧がかかったら火を弱めて25分炊いてください。その後火を止め、15分蒸らしたら出来上がりです。玄米を洗う際は、4回ほど水を取り替えましょう。手でこすり合わせるように、優しく玄米を洗う事がポイントです。