正しい食生活と運動が美脚の鍵!タイプ別メソッドでモデル脚をゲットしよう

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

生活習慣 食事

2017年11月25日

脚太りのタイプは3つに分けられる

女性の憧れの対象とも呼べる、モデルのような脚線美。脚の太さを改善したいのであれば、まずは脚太りになる原因を突き止めることが先決です。実は、脚太りには3つのタイプに分類されると言われています。血行不良やリンパの流れが滞るむくみタイプに、脂肪の蓄積が著しい脂肪太りタイプ、そしてスポーツによって下半身の筋肉が肥大化した筋肉タイプ。自身がどの脚太りタイプに該当するかによって、美脚メソッドも全く違うものになります。今回はタイプ別の食習慣や、美脚に良いとされる様々なメソッドについてレクチャーしたいと思います。

食生活を見直してみよう

食生活を見直すことが、美脚メソッドのスタートラインと言えます。まずむくみタイプの方が控えて頂きたいのは、塩分。塩分の過剰摂取は血行やリンパの流れを阻む原因になり、むくみに繋がります。アボガドなど、カリウムを含む食材を摂り塩分を体外に排出させましょう。そして脂肪太りの方は、脂肪分の高い食事や炭水化物の食べ過ぎが原因。過剰な摂取を控え、野菜を多く摂ってください。脂肪燃焼を促すタマネギがオススメです。最後に筋肉太りタイプですが、肉に含まれるタンパク質は筋肉を作る原因になります。夕食時は肉を抜くなどの調整を行うことが大切です。

どのタイプにも心がけて欲しい食習慣とは

3つの脚太りのタイプをご紹介しましたが、どのタイプでも共通する食生活のポイントがあります。それは摂取カロリーと消費カロリーのバランスをとることです。摂取カロリーに対してスムーズにカロリー消費ができるように、野菜や海藻類などのビタミンやミネラル、酵素を積極的に摂るようにしましょう。そしてケーキやスナック菓子などの糖質を控え、魚や肉などから良質なたんぱく質を摂ることを心がけてください。これらの食習慣は美脚に限った話ではなく、私たちの健康を支えるためにも重要なこと。体の中から健康になれば、あとから美脚もついてくるのです。

ボディメイクで美脚を手に入れよう

美脚に効果のあるボディメイクと言えば、有酸素運動。30分以上のウォーキングを行うことで、むくみ解消や脂肪燃焼に繋がります。更に習慣化することで、脚全体が引き締まりサイズダウンも期待できます。適度に水分を摂りながら歩くとより効果的です。そして即効性を求める方は、エステサロンを利用することもひとつの手段。リンパマッサージでむくみを解消したり、最新のマシンでサイズダウンを促すなど、自身の脚太りタイプに合った施術を行います。突然イベントが発生したので、一日だけ美脚になりたい…そんな方にオススメです。