ダイエットだけじゃない。糖質制限で美肌も手に入る?!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

生活習慣 食事

2017年12月8日

糖質制限は空腹知らずのダイエット

「糖質制限ダイエット」効果の期待できるダイエット法として定着しつつあり、耳にすることも多くなりましたね。そのやり方もシンプルで比較的簡単。お米や麺類、パンなどの主食や甘いものなど糖質が多い食べ物を制限するだけ。お肉やお魚などのタンパク質やオリーブ油など脂質は通常通り食べてよいので、空腹に悩まされがちなカロリー制限とは違ってストレスも感じにくいというメリットがあります。慣れてくるまでは無理をせず、ゆるい糖質制限から始めるのがお勧めです。ではなぜ糖質制限でダイエット効果があるのでしょうか?

糖質制限するとなぜダイエットになるの?

人間の体が使えるエネルギーは「糖質」と「脂肪」。糖質制限により体に使える糖質がなくなると、今度は蓄えている脂肪をエネルギー源として分解します。糖質制限は脂肪分解を促してくれます。また過剰な糖質の摂取は血糖値の上昇を招きます。血糖値が上がるとこれを下げるためにインスリンというホルモンが生成され、この分泌が過剰になると、インスリンは血中の糖質と結びついて脂肪になり太りやすくなってしまうんです。糖質を抑えることで血糖値の上昇を防ぐのが糖質制限ダイエットの目的でもあります。でも糖質制限の効果はこれだけではないんです。

肌の老化を招く「糖化」とは?

体内のコラーゲンの約40%は皮膚にあると言われていています。皮膚にあるコラーゲンは肌にハリや潤いを与え、肌トラブルを防ぐ働きがあります。しかしこの皮膚に存在する大切なコラーゲンであるタンパク質が、過剰に摂取された糖分と結びつく「糖化」という現象によって悪影響を受けてしまうことがあるんです。このコラーゲンの糖化が進むと、肌が黄色くくすんだ色になり、さらに肌のハリが失われ、たるみシワを引き起こすというお肌の老化の原因になってしまいます。余分な糖は美肌の妨げにもなりうるんですね。そこで糖質制限です。

糖質制限の美肌効果

タンパク質の糖化に使われるのは余分な糖質。なので糖質制限で摂取する糖質の量を控えれば、糖化による老化現象を抑えることができます。また、糖質制限による美肌のポイントは血管にもあります。血中の余分な糖分は、血管をもろくしたり壊れやすくしてしまうんです。すると血流が悪くなり血液の循環も悪くなってしまいます。糖質制限で高血糖が防げれば、血管も修復され、血液の循環もよくなり、栄養や酸素が肌の細胞に正常に行き渡ります。血行もよくなり肌のつやや血色もよくなります。糖質制限はダイエットのみならず、美肌効果も期待できそうです。