生活の中にマクロビをちょっとだけ取り入れてみよう!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

生活習慣 食事

2017年12月10日

マクロビの食事のルールについて

マクロビとは、いわゆるマクロビオティックの略です。実践するとなると、細かいルールが存在します。ゆっくり覚えていきましょう。まず「玄米を中心とした食事であること」が絶対条件。その上で「食物繊維を多く含んだ食材を摂取すること」などが加わります。「季節の食材を食べる」「食材の皮を剥かずに調理して食べる」「食事の割合として、穀物を約半分、野菜を2割から3割、海藻類や豆を1割」にすることもルールに加えられます。「陰陽調和」という言葉を用いて、体を冷やす食材と、温める食材をバランスよく食べるよう心掛けるのもマクロビです。

食材は基本的にオーガニックショップから購入

マクロビでは、白砂糖や保存料、さらに人工甘味料などを含む食品添加物を避けるようにと言われています。実践するなら基本的に食べるものは、オーガニックショップで売られている商品を購入しましょう。甘味ははちみつをベースに摂ること。または黒糖など、自然由来の未精製砂糖を取り入れましょうと説いています。ただし厳密にマクロビを実行してしまうと、高価な出費と強いストイックさを求められます。実行できる余裕があるのであればおすすめですが、そうでなければ、マクロビのエッセンスを取り入れてダイエットをしましょう!

ゆるくマクロビを取り入れてみよう!

マクロビの基本かつルールは「玄米食であること」です。というわけで、主食を玄米にすることで、かなり「マクロビ感が増す」でしょう。野菜を(皮ごと)多めにとって、繊維を摂取し、お通じを良くします。便秘解消は心身のストレスを大きく解消してくれるので、気持ちも明るくなりそうですね!そしてしっかり噛んで食事をしましょう。ゆっくり食事をすると満腹感が得られやすくなることがあります。それから、スナック菓子やファストフードをやめる、季節の食材を意識的に買ってみるなどして、ナチュラルな食生活を実践してください。

気持ちをフラットな状態に持っていこう

玄米を中心に食事をすることによって、体調が安定すれば健康になります。そのまま気持ちもフラットかつシンプルになるでしょう。マクロビは思想的なところもあり、調べていくと宇宙的なところまで視野に入れる広大なものになります。自然と調和した食事をしつつ、そこから食べ物とは何か、自分とはどんな存在かと深い探求心が育てられたら、きっと視野が広がります。マクロビに興味を持つ人は、ダイエットや健康を目的に考えたのだと思います。しかし体だけではなく、社会的、精神的なものを向上させようと閃いたとき、ポジティブになるでしょう。