リバウンドしても大丈夫!ダイエットを正しく再開して確実に痩せる方法

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

生活習慣

体内をリセットからはじめよう!

「がんばってダイエットしたのにリバウンドしちゃった…」と落ち込んでしまう気持ちをまずリセットしましょう!そして、リバウンド後の身体は、老廃物が溜まってしまっている状態です。ですので、老廃物を排出して身体を本来の状態にリセットします。老廃物を排出する方法は“断食(ファスティング)”がベストです。野菜ジュースやヨーグルトをメインとし、3日間。その後はおかゆから食事をはじめ、次は、油分の少ない和食中心の食事にして、腹八分目で抑えるようにしましょう。断食3日間、食事に切り替えて1週間と捉えてくださいね。

焦って運動するのはNG!

「やばい、早く痩せなきゃ!」と焦ってしまいますよね。ただ、リバウンド後に急に運動を始めると身体に負荷がかかってしまいます。まずは筋肉量を増やすことから始めましょう。軽めのストレッチを行い、増えてしまった脂肪を少しずつ筋肉に変えていきます。そして、筋肉がついてから軽めの筋肉トレーニングを始めていくのが、効率的かつ健康的なダイエットです。断食(ファスティング)でリセットしている段階から始めているため、美しい筋肉が定着していきます。逸る気持ちもお察ししますが、今は辛抱の時だと思い、がんばりましょう!

今こそウォーキング開始の時!

断食と食事でリセット、そしてストレッチと軽めの筋トレが行うことができたら、「ウォーキング開始の時」到来です!最初のうちは15分程度で大丈夫。無理をしてウォーキングしても心身の負担となってしまいます。大切なのは“継続する”ことです。継続していくうちに自然と体力もつき、15分、30分、1時間…次第とジョギングとなっていくはずです。日々忙しい中で、運動の時間を取り辛いかと思います。しかし、毎日せずとも効果を得ることは十分期待できます。最低週3回はするぞ!と目標を立て、次第と増やしていくと良いでしょう。

リバウンド後についた脂肪をマッサージでやっつける!

食事やストレッチ、筋トレだけでは取り切れない脂肪。外側からの刺激で脂肪をやっつけましょう!自宅で出来る簡単なマッサージ方法をご紹介しますね。①気になる部分の脂肪部分を、痛みを感じる程度の力で30秒ほぐします②ほぐしている部分をユサユサと20秒揺らします③ほぐした部分を上にグイグイと両手を使い押し上げます。これは、お風呂で湯舟に使っている時に行うのが効果的です。血行が良い状態で行うことにより、脂肪燃焼効果が高まります。リバウンド後でも諦めることはありません。自分のペースで焦らず進んでいきましょう。