腸もみマッサージでダイエット・健康効果をゲットしよう!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

生活習慣

2018年1月23日

冬太りを解消する腸もみマッサージ

冬場はついついお家にこもりたくなるもの。運動する機会も減るので、体に余計な脂肪を溜め込んでしまいがちです。みかんやお餅などの食べ過ぎが、ダイレクトに体重の数値に現われる方も多いと思います。そして残念ながら、食欲を満たしつつ体重を落とすことはとても困難です。これ以上太りたくないなら、ダイエットで余分な脂肪を落とす以外方法はありません。ご存知かもしれませんが、過食によるボディパーツへの影響はウエストラインに現われます。これからご紹介する「腸もみマッサージ」のダイエットにトライし、冬太り・ぽっこりお腹を解消しましょう!

ダイエットといえばデトックス効果

腸もみマッサージは、その名の通り腸がある位置、即ち下腹のマッサージを行うダイエット法です。マッサージで腸の緊張をほぐすことで、お通じの機能を司る蠕動運動を促進させます。便秘が解消することはもちろんですが、腸内に蓄積した老廃物まで排出することができます。要はダイエットに必要な、デトックス効果を高めることができるのです。そしてこのメソッドに必要な道具は、自身のハンドのみ。マッサージと聞くとエステサロンを連想する方も多いと思いますが、自宅でのセルフケアが可能なのでお金をかけることなく行えます。

想像を超える腸もみマッサージのメリット

デトックス効果が体に与えるメリットは想像以上です。腸内に溜まった老廃物を掃除することでむくみが改善され、免疫力もアップします。今まで慢性的な便秘に悩まされている方は、腸内のみならずお肌まで綺麗になることを実感できると思います。そして老廃物がなくなった分スリムアップし、ぽっこりお腹も解消。諦めていたファッションスタイルに再チャレンジできることも夢ではありません。加えて骨盤のゆがみが正常になり、肩こりも軽減するというおまけつき!腸もみマッサージは、私たちに様々な恩恵をもたらしてくれるのです。

今日から早速実践してみよう!

お待たせいたしました!ここからは、寝ながら行える腸もみマッサージのメソッドについてご紹介します。まずは仰向けの体勢になり、膝を90度に立てます。次におへそを中心とし、指3本分ほどの円周で上下左右に押していきます。左右の人差し指と中指を使い、痛くない程度にプッシュすることがポイントです。おへその上から時計回りに押すイメージで、12時、2時、4時、6時、8時の位置を計6回、4周繰り返したら終了。マッサージ後は、コップ一杯の白湯か常温の水を飲んでください。もしもマッサージ中に硬い箇所を発見したら、再度念入りにほぐすことをお薦めします。