オシャレに腸活。今話題のデトックスウォーターとは?

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

生活習慣

2018年2月27日

味のない水は飲みづらい…。

体の中に溜まった老廃物矢毒素を排出するデトックスには水を飲むのが良い。というのは誰もが知っている事。水を飲むとデトックス効果でだけではなく新陳代謝も活発になり、肌の活性化にもつながります。でも実際500mlでも味のない水を飲むのは正直苦手という方も多いのではないでしょうか?健康と美容にも良いと分かっていても水を飲むというのは出来そうで出来ないことかもしれません。そんな方にお勧めなのが、デトックスウォーターです。ジュースでもスムージーでもお茶でもない今話題のデトックスウォーター、その正体は一体何?

デトックスウォーターとは

デトックスウォーターはとってもシンプルです。お水に好きなフルーツや野菜、ハーブなどをカットして入れ、2時間から一晩漬けて置けば出来上がり。もちろん砂糖など甘味料はいれません。スムージーよりも更に簡単です。また食材や水の量を調整すれば、気分や好みに合わせた味やフレーバーが手軽に作れます。そして何と言っても注目なのはその見た目。海外セレブ発信と言われるだけあってとってもオシャレなんです。ボトルや流行のジャーに入れればカラフルな果物や野菜との相性は抜群。思わず写真を撮りたくなるほど鮮やかなデトックスウォーターの完成です。

おすすめ食材

デトックスウォーターにお勧めな食材をご紹介しましょう。まずはダイエットフルーツとしてもお馴染みのグレープフルーツ。その苦味成分には食欲抑制の効果や代謝を高める効果あるといわれています。また抗酸化作用の高いキウイもお勧めです。若返りのビタミンとの異名をもつビタミンEが豊富に含まれていてアンチエイジングにも役立ちます。同じくアンチエイジング効果が期待できるベリー系の果物は、ビタミンCやポリフェノールも豊富で美肌作りに貢献してくれます。食欲がない時やバテ気味の時にはシソがお勧め。食欲を増進させ胃の調子を整えてくれます。

注意すること

デトックスウォーターは生の果物や野菜などを使用しているので長期保存はNGです。できるだけ1日で飲みきるようにしましょう。また保管は常温を避け、基本冷蔵庫が望ましいです。入れる容器も煮沸消毒かアルコール消毒を。そして果物など食材を皮ごと入れる時は、丁寧に洗い表面に残った農薬をきちんと洗い流します。出来れば皮を剥くか、無農薬のものを選ぶことをお勧めします。見た目や効果を考え、食材の組み合わせを色々と試しながら、オリジナルのデトックスウォーターでオシャレに楽しくお手軽デトックス生活始めませんか?