もう失敗しない!置き換えダイエットでリバウンドしない為の心得

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

生活習慣

2018年2月27日

置き換えダイエットでリバウンドは避けられない?

今や定番のダイエット法、置き換えダイエット。やり方も、朝昼夜のどれか1食を、低カロリーな食べ物、飲み物に置き換えるといういたってシンプルなもの。細かい計算もいらないので続けやすいですね。その種類もシェイクやスープに加えて酵素ドリンクも人気です。自分で作るのも良いですが栄養バランスや手間を考えるとコストがかかっても購入する人も多いですね。ただせっかくお金を掛けてダイエット成功しても止めた途端にリバウンドしたケースが多いのもこの置き換えダイエットの特徴です。そんな悲劇を生まない為にはどうすれば良いでしょうか?

ダイエット中に気をつけること

せっかくお金を掛けて置き換えダイエットに挑むのですからリバウンドは避けたいですよね。その為には、ダイエット中から注意が必要です。まずは短期間での無理な目標設定をしないことです。過度なダイエットで栄養が著しく不足すると、筋肉まで落ちて基礎代謝が低下し、痩せにくい体になってしまいます。基本置き換えは1日1食にして、1ヶ月で1キロペースの減量目標にしましょう。また、減量を置き換えダイエットだけに頼るのは危険です。日頃から適度な運動を心がけましょう。ウォーキングや階段など日々の生活に上手に取り入れると良いですね。

ダイエット直後は要注意!

置き換えダイエットで晴れて目標達成!と喜びのあまり高カロリーなものを暴食してはリバウンドまっしぐらです。そう、ダイエット終了後の食事である復食がリバウンドを防ぐカギになります。ダイエット直後はすぐに通常の食事に戻すのではなく、まずは胃腸に優しく消化吸収の良い食事にしましょう。例えばおかゆやうどん、豆腐や鶏ささみ、鍋などです。脂分は控え気味にしましょう。くれぐれも過食に走らないように。せっかくの努力が水の泡です。その為にも、置き換えダイエットは長期的に進め、出来るだけストレスのかからないようにしましょう。

基本にかえる

復食もクリアしたらもうリバウンドの心配はない?気持ちの赴くままに食べて大丈夫?いえいえ、そうではありません。せっかく理想の体型を手に入れたのですから、ずっとそのままの姿で日常を謳歌したいですよね。そうなると基本に立ち返ることです。これを良い機会に自分の食事や生活習慣の改善しましょう。夜遅くに食べない、腹八分目にする、おやつや間食はほどほどに、カロリーをチェックする、栄養のバランスを考えた食事、適度に運動するなど基本の健康的な生活にシフトチェンジです。美は一日にして成らず。リバウンドしない置き換えダイエット是非試してみては?