ゆったりデトックス!温泉ダイエットのススメ

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

生活習慣

2018年2月2日

温泉ダイエットの方法

薄着の季節が来る前に痩せたいと思っている方は多くいらっしゃると思いますが、運動が苦手で続かないという方にオススメなのが、温泉施設を利用したダイエットです。ダイエット方法は、温泉で温まる・休むを繰り返すだけと簡単で、より大きな効果を期待したい方は高温の温泉に浸かったり、休む際に水風呂に浸かったりします。ダイエット効果が大きい分、体の負担も大きいので体の弱い方や、持病がある方、アルコールを摂取して間もない方は行わないようにしましょう。また体の負担が少ない半身浴でも、ダイエット効果が期待できます。

温泉でダイエットの効果とは?

どうしてダイエットに温泉が効果的かというと、温泉の成分には家庭のお湯にはない保温効果や便秘解消効果・美肌効果など様々な効果があり、冷え改善やストレス解消にもなります。また炭酸泉やジェットバスには、血管を広げる効果があり血行が促進され、全身に酸素と栄養が行き渡ることで代謝機能が上がりダイエット効果的です。非日常でもある温泉では、時間がゆっくりと感じられリラックス効果が得られるだけではなく、ストレスが原因の食べ過ぎいわゆる「ドカ食い」防止にも繋がります。温泉が難しい場合は、スーパー銭湯や温泉の入浴剤を利用しましょう!

女性に嬉しい!デトックス効果も

温泉にゆったり浸かることで発汗作用が働き汗をたくさんかくので、体内の毒素や老廃物を排出しやすくなり、ダイエットだけでなく体質改善やデトックス効果も期待できます。また、広いお湯の中で体をマッサージすれば、むくみ改善効果も期待でき、温かい温泉と休憩を繰り返す温冷刺激で脂肪を燃焼させる効果のある褐色脂肪細胞も活発になります。温泉は保温効果も高いため、褐色脂肪細胞が活性化し代謝機能が上がった状態を長く保て、消費カロリーが上がるので同じ食事量・運動量でも、太りにくく痩せやすくダイエットにピッタリです。

温泉ダイエットの注意点!

ダイエットにとって発汗作用は代謝機能を向上させるためとても重要で、太るからといって水分をとらないと温泉で汗をかいた際に水分不足を引き起こして倒れてしまうこともあります。ですので、温泉に入る前後は水分補給をしっかりとしましょう。飲み物は冷たい物を避けて、常温もしくは温かいものを積極的に摂取してください。また、ダイエット効果を高めるために我慢して温度の高い温泉に長時間浸かることも良くありません。無理はせずに自分が気持ち良いと思える温度のお湯に浸かり、長風呂し過ぎないように気をつけましょう。