リバウンドしない身体づくりでダイエットの成功者に!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

生活習慣

リバウンドはなぜするの?リバウンドの原因とは

ダイエットを始めて目標達成したにも関わらず、リバウンドによって体重が戻る、或いはダイエット前よりも体重が増えてしまうといったように、ダイエットとリバウンドを繰り返してしまう人は、ダイエットをしている人なら誰しも経験があるはずです。そのようなダイエットとリバウンドを繰り返すことで、次第に痩せにくく、太りやすい体質を作ってしまいます。リバウンドが起こるということは、そのダイエットがご自分にとって無理のあるダイエットだったということ。そこで、リバウンドの原因と対処法を見ていきましょう。


自分の身体や性質を知ることが大切

リバウンドを引き起こすダイエットには特徴があります。それは「無理のあるダイエット」ということに間違いありませんが、なかでも「計画性のないダイエット」はリバウンドをひきおこしやすくなります。一般的なダイエット方法や、人気のダイエット方法が自分の体に合っていないこともあるのです。体に合わないダイエットは無理が出やすく、リバウンドしやすくなります。まずはダイエットを開始するにあたって、決して無理のない、継続してゆっくりと体重を落とす計画をたててみましょう。

リバウンドをしない習慣づくりとは

リバウンドは、無理なダイエットが生み出す結果ですから、無理のない長期的に継続出来るダイエット方法を見つけることが大切です。長い時間をかけて蓄積した身体の脂肪は、やはり長い時間をかけて落とすしか方法がありません。目標を設定するとともに、無理のないダイエットをしましょう。それには、そのダイエットが体重重視でないこと、ひとつの食品に偏らないこと、食事制限だけに頼らないこと、短期間集中ダイエットなどをしないこと、減量成功時、または停滞時期に食事の量を元に戻さないことなどが、リバウンドをしないダイエットのコツでしょう。このほかに、健康的な生活習慣を作ることがリバウンドを防ぐポイントとなります。

ダイエット習慣をキープ出来てはじめてダイエット成功者に

長期的なダイエットを実施し、その生活習慣をずっと継続出来てはじめてダイエットの成功者になれます。ダイエットの1年後、3年後もそのダイエット習慣をキープ出来てから、ようやくダイエット成功と言えます。食生活の傾向、普段の生活の傾向、体質、嗜好、太りやすい食材などを記録・把握し、一日の流れ、1カ月の流れ、1年の流れのなかでもそのダイエット習慣をキープすることは非常に大切です。生理周期、仕事の繁忙期、歓送迎や年末年始など、ダイエットを行う上で大きな困難となるタイミングが度々あります。ダイエット習慣が身につくことで、これらを上手に乗り越えながらリバウンドを防ぐことが出来ます。