早く体重を戻したい!産後ダイエットに適した運動って?

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

生活習慣

2019年1月14日

育児と産後ダイエット、両立できる?

子供が生まれて嬉しいけど、妊娠時についた余計な贅肉はいらない。出産を終えたお母さんなら誰しも、産後のダイエットにトライしたいはずです。しかし妊娠から今、そしてこれからも、育児に励むことは必要不可欠。寝る間もなく奮闘しているのに、自分に構う時間なんてないわ!と叫びたくなりますよね。でもいつかは痩せたい。その思いは、決してワガママではありません。育児と産後ダイエットの両立は難しいと思うけど、内容だけ見たいと思う方はぜひ今回の記事を読み進めてください。知ると知らないとでは大違い。目から鱗の内容に、きっとダイエットを始めたいと思うはずです!

産後にも痩せやすい時期がある

元々ダイエットに敏感な方なら、産後の痩せにくさを不安に思っていたのではないでしょうか。育児のためにダイエットは後回し、痩せること自体を諦めなくちゃと感じる方も多いことでしょう。しかし女性の体は、産後6ヶ月までは痩せやすい時期だそう。そして驚くことに、実は産後太りの脂肪は単なる脂肪ではなく、流動性脂肪という燃焼しやすく落としやすい脂肪なのです。ただ、この脂肪は時間の経過と共に普通の脂肪として体内に蓄えられてしまいます。体調次第にはなりますが、早めにダイエットを開始し脂肪燃焼に励みたいところです。

産後直後は産褥運動を

とは言え、産後に激しく体を動かすのはNG。産後1ヶ月から2ヶ月までは、安静にすることを優先してください。そしてこの時期は、産後ダイエットの準備期間だと捉えましょう。産後直後でもできる準備運動としては、産褥運動がオススメ。効果的な呼吸と屈伸運動を行うことで子宮収縮にはたらきかけ、血の巡りを良くします。子宮と血流の調子を整えることは、ダイエットはもちろん健康においてもとても重要。お産当日からでも行えるので、ぜひトライしてみてください。また、本人の体調によっては産院からNGが出る場合もあるので、その際は助産師や医師の指導に従いましょう。

本格的なダイエットは産後3ヶ月から

体調が安定してくる産後3ヶ月から6ヶ月までの間は、痩せやすく最も産後ダイエットに向いている時期です。ヨガや水泳、ウォーキングなど、軽い運動を少しずつ始めてください。ちなみにこれらの中では、赤ちゃんとお出かけができるウォーキングがオススメです。また食生活の注意点ですが、脂っぽい食事は避け、栄養バランスの整った食生活を心掛けましょう。そして最近のダイエットは糖質制限が主流になりますが、産後は母乳に悪影響を及ぼす危険性があるので避けた方が無難です。無理しすぎず、ダイエットを意識する。これが産後ダイエットを成功させるコツと言えます。