ダイエットしても瘦せない理由は「体の冷え」にあった!?

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

生活習慣

2017年10月4日

冷え性はなぜ太る?

ダイエットの為に食事制限や運動をしているのに、なかなか瘦せにくいという方もいらっしゃると思います。瘦せにくい原因として生活習慣や食生活など様々なことが考えられますが、女性に多い原因の一つが「冷え性」です。体が冷えていると血の巡りが悪くなり、全身に熱や栄養が運ばれなくなってしまい新陳代謝の低下を招いてしまいます。新陳代謝の低下は酷いむくみや便秘を引き起こす原因になってしまったり、食事からエネルギーに変換することが出来ない為、同じ運動や同じ食事をしていても痩せにくい体になってしまいます。

冷えの原因は様々

冷えを放っておいても改善されることはないので、体質改善を心がけましょう。冷えの原因は、筋力不足やエアコンの使い過ぎによる自律神経の乱れなどです。汗などできちんと水分が外に出ている場合は良いのですが、自律神経の乱れで汗がうまく排出されない状態で大量に水分を摂ってしまうとむくみや冷えの原因になってしまいます。筋肉量は男女差があり、女性は体の内側で熱を生み出してくれる筋肉が少なくなりやすいので男性より冷え性の方が多くなってしまいます。また冷たい食べ物や飲み物ばかり摂取して体の内側、内臓などが冷えていても無自覚の方もいます。

冷え性の改善方法

改善方法は当たり前ですが、「体を温める」ことです。夏でも冷たいものばかりを口にするのではなく、常温や温かい食べ物を摂取するように心がけましょう。ゆっくりと湯船につかることも大切で、時間がある場合は半身浴も下半身を温めるのに効果的です。体が温まっているお風呂上りにストレッチをすると、血流が良くなり血行促進や発汗作用も期待でき効率よく体質改善に繋がるので無理のない範囲でやってみましょう。また体を冷やしてしまうトマトやきゅうりといった夏野菜や、水分の多い果物なども摂取する量に気をつけましょう。バランスのとれた食事を心がけることが重要です。

体質改善の効果とまとめ

体質が改善されると疲れにくくなり脂肪が燃焼されやすく筋肉がつきやすくなるので、ダイエットの効果が出やすくなります。他にも基礎体温が上がれば免疫力向上にも繋がり風邪をひきにくくなる為、体調を崩しがちな方には体質改善をオススメします。むくみや便秘が改善されると、蓄積された脂肪を燃えやすく老廃物は外に排出してくれ内臓本来の機能を正常化出来ます。いくら運動をして食事制限をしても、冷え・便秘・むくみがあるとせっかくの効果がうまく作用せず、もったいないです。冷え性を改善して痩せにくい体から瘦せやすい体を手に入れましょう。