減量成功の道はストレスフリーダイエット!必ず痩せるダイエット

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

生活習慣

ダイエットは楽しくポジティブダイエット

ダイエットの目標体重を決めて減量を決意してから、その努力は何日続きますか?せっかくダイエットを決めても、失敗してしまう女性は多いのではないでしょうか。「ダイエットしなきゃ」っていう気持ちがいっぱいで、実はかなりの精神的に負荷がかかっているのです。所謂、ダイエットをしなきゃっていう強迫観念です。これでは、ダイエットが楽しいものではなく、辛い過酷な行でしかないために、長続きしません。まずは、気持ちを楽に、減量出来たら着たい洋服、行ってみたい場所、会いたい人などを思い描いてすべてをプラスのエネルギーにしましょう。

長期的にゆっくり減量を目標に!高すぎる目標設定をしないこと

いざ、ダイエットを始めると、目に見える結果を早く得たいと思ってしまいがちですね。これはみんなそうです。そして、理想体重、理想体型を高くし、減量目標を高く設定しすぎないように注意しましょう。早く結果を得たい心理は、自然と無理なダイエットに繋がってしまいます。目標とする減量体重を、なるべく長期的に捉えて高すぎない設定を心掛けましょう。1カ月に1~2㎏を目安に計画を立ててみることをおすすめします。それでも、半年継続出来れば6㎏~10㎏の減量に成功することになります。ゴールを遠くに設定してみましょう。

意気込まない、気合入れすぎないゆるゆるダイエット

ダイエットで一番大事なのは、数字だけを追わないことです。体重計の数字だけを減らすのではなく、生活習慣の改善とその継続です。ダイエットが成功したあとも、その体重や体形を維持しなければいけませんから、このダイエット生活の習慣付けはとても大切ですね。まずは、完璧にダイエットを進めるって意気込むのではなく、ダイエットのようなこと、ゆるゆるダイエットをやってみるっていうのがストレスフリーダイエットに繋がります。極端な減食ダイエットや単品ダイエットのように極端なダイエットではなく、いつもより食事、運動、睡眠など生活習慣を気にしてみることから始めてみましょう。

なりたい自分をしっかりとイメージ。とことん楽しく、そして疲れたら息抜きも大事

ダイエット中は、空腹に耐えなきゃいけなかったり、運動をして代謝を上げたりと普段のダラダラ生活からは少し負荷がかかる生活になるでしょう。それでも、ダイエットをしたいと思ったのは、なりたい自分になるためですね。着たい洋服、身につけたいアクセサリー、痩せたら会いたい人などをしっかりとイメージを膨らませて、とことん楽しいダイエットをしてみましょう。楽しいことは、継続にも繋がりますし、なにより結果が早いです。自分の心に負荷がかかってるなと思ったら、少し立ち止って休憩することも大切ですね。