沢山の嬉しい効果!骨盤にもアプローチするストレッチ

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

生活習慣

2017年10月14日

骨盤を整えるのがスリムへの道

近年人気が出てきている骨盤矯正。整体などで施術してもらう方法もありますが、自分でできるストレッチでも骨盤を整えていくことができるのです。骨盤を整えることによって姿勢もよくなり、腰痛も改善するなどの嬉しい効果も期待できます。お腹周りもスッキリしていくことが多くスリムアップにも繋がり、なんとも嬉しい効果ばかりなので、自分でできるのなら挑戦する価値は十分にあるでしょう。産後の骨盤矯正を終えた方もストレッチを続けていくとよいでしょう。また、体のゆがみや左右差にもアプローチできますので、年齢問わずおススメです。

まずは体全体から

まずは、体全体からストレッチしていきましょう。イタ気持ちいいと感じる部分までで無理せず、全身をほぐしましょう。全身をストレッチすることでめぐりを良くしてしなやかな体を目指せます。体を柔軟に保っておくことはストレッチを続けていく上で大変重要な事です。ケガの予防にも繋がりますので体に柔軟性を持たせるのは大切なこと。毎日続けることでどんどん筋が伸びていくのを感じることができるはずです。骨盤矯正のストレッチを始める前にセットで行うことをルーティーン化しておくのがよいでしょう。女性にも男性にもストレッチは有効です。

簡単にできる!骨盤矯正ストレッチ

太ももから骨盤へアプローチしていくストレッチとして、とても簡単なものがあります。仰向けに寝転がり、足をまっすぐにのばします。そこから片方の足を立てて反対の足のむこうへもっていき、太もものあたりでクロスさせてストレッチ。太ももの筋が伸びていることを確認してゆっくりと行いましょう。キューっと伸びる感覚が気持ちよく感じてくるはずです。30秒くらいを目安にあまり長くやりすぎず、何セットか休みながら行いましょう。また、ストレッチポールを使って行うとより正しい形でストレッチを行うことが出来るのでおススメです。

ストレッチをしながら自分の姿勢を見直そう

いつも同じ方向を向いて寝ていたり、ソファーで横になるクセがついていませんか。片方に重心をかけて寝ていたり、足を組むことが多い方は要注意。骨盤もゆがみやすく、全身のバランスが悪くなる原因にもなってきます。よく鏡を見たときに片方の肩が下がっている、腰の位置が左右で違うなど、注意して見てみるとゆがみを見つけることができます。また、ゆがみを専門にみてくれるクリニックもありますので、1度受診してみて自分のゆがみをチェックしてもらうのもよいでしょう。そこからゆがみに合わせたストレッチを行い全体を整えていきましょう。