短時間ストレッチで気分を上げる!前向きダイエットのすすめ

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

生活習慣

2017年10月15日

コンディションを整えるストレッチ

がっつり運動するにはハードルが高い、なんていう人におすすめなのが短時間ストレッチです。日常生活の空いた時間に、軽く筋肉を伸ばすんです。筋肉を適度に伸縮させて柔らかくします。ダイエットにおけるストレッチは、減量ではなく体調や日々のコンディションを整えるという役割があります。体重を減らしたり、脂肪を燃やすといった効果を期待するのではありません。しかし、ダイエットに一番重要な心身の爽快感とやる気が生まれます。もうちょっと身体を動かしてみようかな、もう少し食事に気を付けようっといった、前向きダイエットが実現します。

健康を手に入れるストレッチ

身体の筋肉を伸ばして、縮ませて柔らかくすることからも、肩こりや頭痛、腰痛や倦怠感などにも改善が期待出来ます。腕を上げ下げして肩の周りの筋肉をほぐしたり、姿勢を正して足のストレッチをすることでかなり、体調が良くなることでしょう。身体を柔軟にすることで、日々の不快症状や苦痛を改善し健康を手に入れていきます。それと同時に、ダイエット中のストレッチでは部分痩せ、そしてボディラインを整えるといった役割がありますね。単に体重を減らすのではなく、メリハリのあるボディラインを目指すことが可能です。

基本の体幹ストレッチで痩せやすい身体に

基礎代謝を上げて痩せやすい身体におすすめなのが、体幹ストレッチです。体幹とは、文字通り身体の幹となる部分を指します。身体の中心、胴体部分の筋肉です。体幹の表面のみでなく内部の筋肉まで鍛えられて引き締ったボディラインを手に入れることが可能です。おすすめは、ひねるだけストレッチです。方法は、背筋をまっすぐに立ち、足を肩幅に開きます。片足をへその位置まで上げてなるべくそのまま後方にひねります。両腕は、足とは反対方向のなるべく後ろにひねって2秒キープ。これを左右やって1セット。1日、10セット繰り返すだけです。

前向きに痩せるマインド作り

ストレッチで全身をほぐすことで、血行が良くなり基礎代謝が上がり、自然とエネルギーの消費量がアップします。まずは、軽いストレッチから心身の爽快感を得ることが一番ですね。運動しなきゃ、痩せなきゃといった脅迫観念が少しでもあると長続きしません。ダイエットは食事、運動、睡眠など自分でコントロールすることになります。そのときに、無理なく楽しくコントロール出来た最高ですね。ゆるく、長く継続することで美しいボディラインとともにダイエットの成功を得ることが出来るので、あまり自分に負荷をかけずに楽しく前向きに痩せるマインド作りが大切です。