むくみのせいで太りやすい身体へ

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

生活習慣

2017年11月27日

どうしてむくむのか

体内の余分な水分や老廃物は、血液やリンパの流れにのって全身を巡り排出されます。全身に運ばれる水分が運ばれずに細胞と細胞の隙間に流れ込んでしまう、または皮膚の下に溜まってしまう状態をむくみと言います。排出されるべき老廃物が体内にとどまった状態もむくみの状態です。このように、リンパの流れが滞ることがむくみのいちばんの原因です。また、一日中同じ姿勢でいることが多い、疲労、睡眠不足などの生活習慣、ストレスなどもむくみの原因となります。日常生活のなか受ける身体への負荷が、むくみを引き起こす原因となっているのですね。

むくみを取らなければ痩せられない

ダイエットを頑張っているのになかなか痩せられない、最近痩せにくくなった、若々しい印象が消えた、太ったと言われるなど、ダイエットの成果を感じにくいのは「むくみ」のせいかもしれません。体重が変わらなくても、むくみが解消しただけでも痩せて見えたり、若々しい印象を与えたりとむくみの見た目印象に与える影響は大きいものがありますね。血流が滞った状態では、水分だけではなく栄養素、老廃物なども細胞ではなく皮下脂肪や内臓脂肪にどんどん送られてしまいます。そうするとなかなか痩せにくい、所謂太りやすい身体へとなってしまいます。

ダイエットは体重ではなくむくみを減らす

ダイエットの主流は食事制限ダイエットですが、この極端な食事制限ダイエットはおすすめできません。食べられないといったストレスに加えて、食事を抜いて栄養摂取を極端に減らすと、腸の蠕動運動が鈍くなり便秘を引き起こし、自律神経のバランスが崩れてしまいます。この自律神経のバランスが崩れるということは、同時に血流が滞るということですからかえって太ってしまうといった結果を招きます。腸内環境が悪化することで、血液がドロドロになり、細胞同士の隙間に水分が溢れ出てむくみを引き起こします。ダイエットでは、体重減少を目指すよりもむくみを減らして痩せやすい健康な身体を作りましょう。

体質を理解してむくみを解消する

その身体のむくみが、仕事による負荷や疲労によって引き起こるのか、身体の冷えによるのか、塩分、糖分の摂りすぎなど食生活によるのか、ご自身のむくみの原因と体質をよく理解する必要があります。その上で、身体を温める、血行を良くする、リンパの流れを良くするなどの工夫と努力でむくみ解消に努めることが、結果ダイエットに繋がります。とくに、足のむくみなどは全身のむくみのサインでもあるので、むくみを感じたら血流が滞っているんだなと考えましょう。また、むくみ解消すると首肩の凝り、便秘、倦怠感などの不定愁訴が解消し健康的にダイエットを進められるでしょう。