小顔を目指すならまずは歯医者さんへ!?顎に隠された秘密

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

生活習慣 部分痩せ

2017年11月28日

エラ張りの原因にもなる?顎の筋肉について

意外かも知れませんが、小顔を目指す方やエラ張りを気にしている方は、1度嚙み合わせや歯のすり減り具合などを歯医者さんでチェックしてみることをおススメします。顎の筋肉が発達し過ぎているとその分顔が大きく見えることに繋がる場合があります。特に、エラが張っているような気がする方には得におススメしたいです。エラの部分は骨ではなく筋肉で出来ている場合もあり、歯ぎしりなどが原因になっていることもあるのです。歯ぎしりは歯にとってもデメリットでしかありませんので、しっかりチェックしてもらうことが大切です。

言われて気づいた!歯ぎしり

歯ぎしりが酷くなると、歯がどんどん削れる上に顎の筋肉を酷使して小顔対策の妨げになってしまうことがあります。また、気づかないうちの歯の食いしばりもあまり良くありません。ストレスから来ることが多いとされるので、なかなか対策が難しいですが、歯医者さんに行ってマウスピースなどを作ってもらうもの解決方法の一つです。自分専用のマウスピースなのでそれほど気になることもなく、簡単に対策ができるでしょう。また、歯医者さんでの定期的なチェックは大切ですので、少なくとも年に1度か2度は全体を診てもらうようにするとよいでしょう。

その他、小顔グッズで楽しく対策!

バラエティーショップなどに溢れている小顔対策グッズ。その中でも、お風呂で使用するものはリラックスしながら使用できるものが多く、大変人気が高いようです。また、小顔ローラーなども引き締め効果やアンチエイジングが期待できるものが多いです。引き締める効果やむくみ解消が小顔に見せてくれますので、気持ちよく対策ができるのは嬉しい限りですね。価格帯も様々ですので、プチプラのものを片っ端から買って試してみるのも楽しいでしょう。また、最近では100円均一などでもたくさん小顔グッズが販売されているので、簡単に手に入れることができますね。

らくちん小顔マッサージ

プロに行ってもらう小顔マッサージも良いですが、日々自分でマッサージを行うのも効果的です。好きなオイルで優しく上に向かってクルクルと。筋肉や顔のコリをほぐすようにを優しく行いましょう。気づきにくいものですが、顔は意外と凝っているものです。また、オイルを使うと毛穴対策、美肌対策も同時にできるので、毎日でなくとも週に2回くらい位できるとよいでしょう。お風呂に浸かりならがゆっくりと行うと毛穴も開きますので、毛穴対策にもより効果的になります。軽くティッシュで拭ったら洗顔するだけですので、楽に小顔対策ができます。