温活習慣とマッサージでむくみを撃退しよう!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

生活習慣

ダイエットの前にむくみをチェックしよう

私たち女性は、ボディラインの変化に敏感です。微々たるサイズ変化に一喜一憂し、ダイエットについて仕事仲間と盛り上がる事も多いのではないでしょうか。しかしダイエットを気にする方ほど、他者から痩せなくて良いとアドバイスされるもの。なぜなら、肥満をむくみと勘違いしている場合があるからです。ダイエットを始める前に、まずは自身のむくみをチェックすることが先決。そこで今回はむくみの症状や原因、対策について詳しくレクチャーします。むくみを解消するライフスタイルやマッサージもご紹介しますので、ぜひ最後までご覧くださいね!

むくみを生じさせる原因とは

むくみを生じさせる原因は大きく分けて2つ。まず最初に考えられるのが、塩分の過剰摂取についてです。ナトリウム(塩分)は、水分を多く取り込む特徴があります。余分な塩分と水分を摂取する事で体液及び毛管内の水分が急増し、むくみを引き起こす原因になるのです。近年食生活の欧米化により、ファーストフード店や洋食店が国内に多く参入しています。美味しいものほど塩分が高い傾向にありますが、気軽に摂れる事でどうしても塩分過多になりがちです。朝、いつもよりも顔が膨らんで見えると感じる方は、前夜に塩分の多い食事を摂っていないかチェックしてください。

温活習慣でむくみを解消!

冷えは万病の元と聞きますが、むくみにおいても例外ではありません。寒い時期になると、寒さを避けるべく室内でじっとしている方も多います。しかしあまりにも体を動かさない日々は、健康上好ましくありません。代謝の低下はもちろん、運動不足によって筋ポンプ作用が低下し、冷えやむくみに繋がる場合があるからです。冬場であっても、筋トレなどの運動を用いて体を温める事が重要と言えます。また、温活習慣にぴったりなメソッドと言えば半身浴。20分以上行えば体が芯から温まり、大量の汗を搔く事で塩分過多によるむくみも解消されます。

マッサージを行うとより効果的

リンパの流れを良くする事も、むくみを解消するメソッドのひとつ。半身浴で体を温めたら、これからご紹介するリンパマッサージでむくみにトドメを刺しましょう。ボディーソープの泡を活用する事でマッサージしやすくなるので、体を洗う際に行う事をオススメします。まず、両手の指を足のくるぶしに当て、くぼみから足首の付け根の方向へとマッサージします。次に膝裏のくぼみに指を当てたら、脚の付け根までさすり上げてください。そして脚の付け根から下腹部、胃の方向へとマッサージしましょう。最後に腕を上げ、脇の下から鎖骨の方向へとさすり上げたら終了です。