ダイエットは一生に一度で充分!リバウンド防止策の心得とは?

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

生活習慣

リバウンドの原因はメンタルにあり

ハードな食事制限で大幅な減量に成功しても、一週間で元の体重に戻ってしまう。ダイエットの失敗例とも呼べるリバウンドは、その人の考え方やメンタルに原因があることがほとんどです。食事制限のやり方うんぬんではなく、極端なダイエットプランを作り出す思考そのものに問題があると言えます。これからリバウンドをしてしまうメンタル原因や、本当の意味でダイエットを成功させるメンタルメソッドについてレクチャーします。ダイエットは一生に一度で充分。ダイエットに成功しリバウンドを防ぐ心得を、あなただけに伝授したいと思います。

痩せたらどうなりたいかを明確にしよう

リバウンドを繰り返す方の多くは、ダイエットへの目的が明確でない傾向にあります。そのメンタル原因は、過去の辛い経験が影響を与えている事がほとんど。太っている事でいじめられた経験がトラウマになっている場合や、何らかのマイナス要因から、「見下されたくないから」「痩せていた方が得」などの曖昧な目標を立てがちなのです。このような思考でダイエットを行うと、極端な食事制限によるダイエットの失敗やリバウンドを招いてしまいます。本当の意味でダイエットに成功したいのであれば、「痩せる」ことに対する目的や目標をポジティブにイメージするべきなのです。

無理な減量目標はNG

リバウンドを招きやすい方は、自身の性格を理解せずに無理な減量目標を立てがちです。ひと月10kg単位の減量目標を掲げ、最初のうちは運動や食事制限に勤しみます。しかし減量の進捗状態が思わしくないと思った途端、無性にストレスを感じてしまいダイエットを放棄。そのままリバウンドへと繋がるパターンです。真のダイエッターは自身の長所短所を基準に、長期的な減量目標を立てます。たまに息抜きしつつ、少しずつ着実に減量する事が得意なのです。自身の性格を再確認し無理のない減量目標を立てる事が、ダイエット成功への近道と言えるでしょう。

達成感を得ることが成功のカギ

無理のない減量目標を立てたら、日々のダイエット進捗に喜びを見出すようにしましょう。そして体重ばかりに固執するのではなく、体型の変化にも目を向けてください。健康的な食生活や運動の成果は、ボディラインに顕著に現われます。減量有り無しに関わらず、ボディラインが大幅に締まってくるケースもあるのです。このポジティブなメンタルメソッドは、ダイエットへのモチベーションアップはもちろん、停滞期を乗り越える際に重要な役割を担います。達成感は、ダイエットを成功させる上で欠かすことのできないキーワードなのです。