お腹のセルライトを撃退しよう!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

生活習慣

セルライトとは、ただの脂肪?

皆さんは「セルライト」をご存じでしょうか?皮膚をひねると出てくるボコボコしたものというイメージも多いかと思いますが、セルライトとは「皮下脂肪」が水分や老廃物をため込み硬くなったものと言われており、 長い期間燃焼されずにいた皮下脂肪がセルライトへと変わっていくと考えられています。皮下脂肪のつきやすい女性や脂肪の落ちづらいお尻や太もも・お腹周りや二の腕にセルライトが表れやすいです。まだセルライトが出来ていない方や痩せている方・男性でも絶対に出来ないとは言い切れないので、セルライトになってしまう前に予防しましょう。

お腹のセルライトチェック方法!

まずは、自分自身のお腹でセルライトがあるのかどうかチェックしてみましょう!お腹を掴んでも何も無い状態が一番良い状態です。小さなツブのようなものを感じたり、脂肪が硬い場合・ お風呂上がりにお腹だけ白く冷えている場合はセルライトが出来ているかも知れません。摘まむとボコボコが表れる場合はセルライトが出来ている状態で、更に放置すると摘ままない状態でも皮膚のボコボコを目視出来るようになってしまいます。セルライトが一目で分かる状態はかなりの肥満で体脂肪がとても多くついている場合が多く、今すぐ解消に努めることをオススメします。

セルライトのできる原因はやっぱり脂肪!?

セルライトはなぜ出来てしまうのか。それは消費カロリーに比べ、多すぎる摂取カロリーによる脂肪の蓄積がほとんどです。糖質や脂質の多い乱れた食生活や、早食いなどが脂肪を蓄積させてしまいます。また年齢や運動不足による筋力の低下や、シャワーだけの入浴や冷たい飲み物・食べ物による体の冷えや血行不良などが、代謝の低下を引き起こしてセルライトをつきやすくしているとも考えられています。代謝が低下すると体の循環が上手く行われず、セルライトや脂肪が排出されにくい環境になってしまい、太りやすく痩せにくい体になってしまいます。

セルライト撃退の方法

セルライトを撃退するには、食生活の見直しが効果的です。食事制限によるダイエットなどで食生活を整えましょう!外食を減らし自炊に切り替えることもオススメです。食事だけで無く運動も取り入れると、代謝が上がり筋肉も鍛えるのでより健康的にダイエット出来、セルライト・皮下脂肪の蓄積予防にもなります。お腹の脂肪が柔らかくなってきたら、きちんと脂肪が燃焼されている証拠です!健康的な生活を習慣化出来れば、セルライトの原因を防ぐことやリバウンド防止にもなりますので、自分に合った方法で継続を目指しましょう。