二重あごにも効果的な姿勢改善ダイエット!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

生活習慣 部分痩せ

2017年12月29日

二重あごの原因と姿勢について

顔周りのお肉は落ちづらく、二重あごなどでお悩みの方も多いかと思います。太っている方もそうでない方にも意外と多い「二重あご」の原因ですが、顔の筋肉の衰えやたるみ・むくみなど様々です。今回は二重あごの原因の中でも、姿勢について紹介していきます。猫背などの姿勢の悪さは上手く筋肉を使えてないことや骨盤など体が歪んでしまっていることが多く、その結果痩せている方でも「二重あご」の原因になってしまいます。姿勢を正すことで二重あご以外にも、ダイエット効果がたくさんありますので、ぜひダイエットと一緒に実践してみてください。

姿勢の悪さが二重あごに!?

姿勢が悪く体が歪むと内蔵の位置が変わってしまい、上手く機能しなくなる場合があります。内蔵が上手く機能しないということは、体全体の血の巡りが悪くなり老廃物などが溜まりやすい、代謝の低下した痩せにくい体になってしまうということです。また、表情筋を鍛えたりなどあご周りをスッキリさせる努力をしても、体に歪みがあればバランスが悪くなってしまったり、効果が出にくいことがあります。せっかくケアするのであれば、より綺麗に効果的になったほうが良いので二重あごのためのケアと併せて行うことをオススメします。

正しい姿勢をつくる方法!

いきなり正しい姿勢と言われてもよく分からない方が多いのではないでしょうか?姿勢は自分自身よりも他人からの方がよく見えるため、出来れば人に見てもらい確認するのが一番良いでしょう。一人の場合は姿見があると便利です。立った状態の正しい姿勢は、壁にかかとをつけて真っ直ぐ立ちお尻・肩・後頭部がしっかりと壁についている姿勢です。座る際は、浅く腰かけ背もたれを使わないように座り、足を組まずに膝を90度に曲げ、出来るだけ足をとじてお腹を引っ込める意識をしましょう。立ち姿もそうですが、常にお腹と骨盤を意識すると正しい姿勢に近づきます。

姿勢改善ダイエット効果のポイント!

正しい姿勢を続けることで今よりも酸素が多く取り込めるようになり、体全体の機能が向上し脂肪燃焼・基礎代謝アップにも効果的です。姿勢を良くすると、体型に関係なく美しく見える・ダイエット効率が上がる・筋肉がバランス良くつくなどのメリットもあるため、ダイエット中の方にこそ取り入れてもらいたいですね。他にも二重あごや太もも・二の腕のダイエットにも効果が期待できるので、引き締めたい部分を意識してみてください。 最後に、姿勢を良くするだけで痩せるというわけではありませんので、運動や食事の見直しと共にダイエットを目指しましょう。