目的がしっかりしている方におすすめな脂肪冷却!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

部分痩せ

2018年5月9日

脂肪冷却ってどんなもの?

「細くなりたい」と思っていても、ついつい面倒で長続きしないという方にオススメしたい脂肪冷却について紹介していきます。脂肪冷却とは、脂肪を減らしたい部分の周辺ごと専用の機械で吸い込み、脂肪だけを冷やすことにより、脂肪を溜め込む脂肪細胞を冷却し死滅させる痩身法です。脂肪細胞自体の数を減らすため、今後入ってくる脂肪が蓄積されずリバウンドしにくいと言われており、死滅した脂肪細胞は代謝機能によって体外に排出されるので、手軽に痩身効果が期待でき、部分痩せしたい方や周りにバレずに痩せたい方などを中心に人気を集めています。

脂肪冷却の驚くべきメリット

脂肪冷却一番のメリットは、脂肪細胞そのものの数を減らせるので、施術前より太りにくい体質になるという所です。一般的なダイエットは食事制限や運動により、膨れあがっていた脂肪細胞を小さくするもので、元々あった脂肪細胞の数は変わりません。そのため、ダイエットを止めてしまうと元の脂肪細胞がまた大きくなってしまいます。また、同じく脂肪細胞を減らす脂肪吸引と比べ、メスを使用しないため副作用や痛みが少なく、脂肪冷却による後遺症はないと言われています。施術後のケアも簡単で、制限されることが少ないのも魅力の一つです。

脂肪冷却の注意点

脂肪冷却は自然に脂肪を排出するため、効果を感じるまでの期間が2ヶ月~3ヶ月と長く、個人差があります。そのため、痩身効果に即効性はなく、気長に待たなくてはなりません。また、脂肪冷却の機械上、柔らかく適度に厚みがある吸引しやすいお腹周りやお尻、太ももなどしか施術できないので、顔周りなど皮下脂肪の少ない所には使用できません。また、主流の機械はカップ式なので、強く吸引された所が赤くなったり軽い内出血を起こすことも考えられます。施術を行うエステやスタッフの技術量、使用する機械でも差が出るのでじっくり検討しましょう。

脂肪冷却を行う前に目的を明確にしよう!

脂肪冷却は、ウエストが出来にくい方や、お尻や太ももの脂肪が多くたるんでしまっている方、気になる部分を細く整えたい方などに効果的で、ポイント痩せや皮下脂肪減少、ボディメイクなどを目的とする場合にオススメです。急いで痩せたい方や全身に脂肪がついてしまっている方には効果が期待できないため、ダイエット目的などでは行わないようにしましょう。脂肪冷却では、脂肪細胞を減らす効果は期待できますが、脂肪自体は軽いので体重減少効果は期待できません。施術を検討する際は、まず目的を明確にすることも大切です。