脂肪冷却に向いている人はこんな人! 効果が出る人の3つのポイント

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

部分痩せ

2018年7月7日

脂肪冷却には向き不向きがある?

脂肪冷却は、皮膚を専用のマシーンで脂肪を冷却し、脂肪細胞を破壊。そして脂肪を体外へ排出を促す痩身エステです。人の脂肪が凍る4度に保ち、凍った脂肪細胞は体内で老廃物として血液中に運び出され、時間をかけて排出されます。脂肪細胞が破壊されるので痩せた部分はそれ以上脂肪を溜め込みにくくなります。つまり、痩せた部分はリバウンドしにくくなるのです!メスを入れないので安心な脂肪冷却ですが、効果が出やすい人、脂肪冷却に向いている人がいるのも事実。そこで、向いている人の3つの傾向を当てはまるかチェックしてみてくださいね。

1.柔らかい皮下脂肪がたくさんある人

脂肪が指でぷにっとつまめるほど柔らかいのは皮下脂肪です。脂肪冷却は皮膚に専用カップをつけて、皮下脂肪を吸引しながら冷却していきます。そのため、脂肪組織が柔らかく、吸引できる皮下脂肪が厚い方が適用しやすいのです。脂肪冷却がアプローチしにくい内蔵脂肪や、太っているのに指でつまみにくい人は、筋肉が付いている状態なので別のダイエットが向いているサイン。皮下脂肪がつきやすいお腹やウエスト、背中やお尻、太ももなど、手でお肉がつかめる部位があればOK。反対に、顔や首まわりなどの皮下脂肪の薄い場所は吸引できません。

2.ダイエットスケジュールに余裕がある人

最初に知っておきたいのが、脂肪冷却には即効性がないということ。破壊された脂肪細胞が体外に排出されるまで必ず一定の期間がかかります。個人差がありますが、平均で3〜4週間、長い人で2〜3カ月の排出期間を得て、死滅した脂肪細胞が老廃物となって体外へ排出されるのです。ゆっくり時間をかけて効果を待つ上に、効果の表れ方には個人差があるので注意を。早くエステの結果を出したい人には向いていません。時間をかける分、体に負担なく、脂肪冷却後も安心して生活できるので、食事に気をつける他はいつも通りの生活をしたい人におすすめです。

3.部分痩せしたい人

脂肪冷却は一度に痩せられる範囲が狭いので、全身痩身はできません。そのため、ウエストや太ももなど、柔らかい脂肪がたっぷりとついた、気になる部分だけを痩せたい人にはおすすめ。気になる部分といっても体のどこでも施術できるわけではありません。脂肪の薄い、二の腕やアゴなどの顔まわりはNGで、ある程度条件に満たされないと施術できません。気になる人は気軽に相談しましょう。脂肪冷却はゆっくりと時間をかけて痩せていくので、まわりにバレる心配がないのが安心。脂肪冷却の特徴を理解しながら自分に合うか検討してしみてくださいね。