手に入れたい憧れの美脚!どうすれば手に入る?

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

部分痩せ

2017年10月25日

やっぱり、美脚になりたい!

スカートからすらりと伸びる「美脚」。女性なら、誰しも憧れたことがあるかと思います。しかし、現実はなかなか厳しいもの。久しぶりにスカートやショートパンツを履いて、鏡を見た時にショック!なんてこともしばしばです。昔お気に入りだったスカートが履けなかったりすると、気分が下がってします。脚のラインが崩れてしまう原因として、「むくみ」と「脂肪」が挙げられます。それでは、この2つはどうしたら解消できるのでしょうか?むくんでしまう原因、脂肪がついてしまう原因を知って正しい対策をし、理想の美脚を目指しましょう!

脚のラインが崩れてしまう原因を知ろう

脚がむくんでしまう原因としてまず挙げられるのが、デスクワークや立ち仕事などで同じ姿勢を長時間とってしまうことです。同じ姿勢でいる時間が長くなると、長時間筋肉が動かないことになります。筋肉が動かないと血行が滞ってしまい、水分が溜まってしまうのです。また、身体の冷えも血行不良を起こし、むくみの原因となります。次に脂肪がついてしまう原因ですが、水分不足と言われています。水分を摂ると浮腫んで太くなると考えられがちですが、水分が不足すると老廃物が溜まってしまい、それが脂肪に変わってしまうと言われています。

むくみにはコレ!「リンパマッサージ」

脚のむくみを解消するには、リンパマッサージにチャレンジしましょう!脚の先から脚の付け根の方向に向かって順番にマッサージすることで、リンパの流れが良くなり、むくみが解消されると言います。まずは足の裏からマッサージを始めましょう。次に足の指を揉みます。むくみやすい足首を回し、ふくらはぎと太ももは撫でるようにさすりましょう。血行が良くなっているお風呂上りに行うと良いとされています。また、ふくらはぎと太ももをさする際にはボディオイルなどを使用すると滑りが良くなる他、スキンケアもできますのでおすすめです♪

「有酸素有働」でほっそり美脚へ!

脚の脂肪を減らすには、有酸素運動にチャレンジしましょう。有酸素運動とは、呼吸で取り込んだ酸素で体内の脂肪を燃焼させる運動のことです。ご存知のように、有酸素運動は脚だけではなく体全体の脂肪を減らすことができると言われています。また、便秘や冷えの解消もできるとも言います。有酸素運動の中でも、ウォーキングやランニングは脚の筋肉を使うのでむくみ防止に繋がり、美脚へ近づくことができます。脂肪を減らすには、運動を継続することが大切です。最初は2~30分から始め、運動を生活の中に組み込むところから始めましょう。