二の腕の筋力をアップさせて、二の腕を引き締める方法

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

部分痩せ

2017年11月21日

二の腕が太くなりやすい人とは?

年齢が上がると、脂肪を溜めやすい体質に変わってくるので身体全体の肥満、同時に二の腕太りで悩む人も多いですね。食事の摂取量が多すぎて、ご自分の身体や代謝に間に合わないような食事を継続することで二の腕が太ってしまいます。また、肩や首の凝りがひどい人も二の腕が太くなりやすいですね。腕や肩を回すことや、上に伸ばす機会が減り、次第に可動範囲が狭まってしまいます。筋肉が衰え、リンパの流れが滞り、二の腕太りに繋がります。

さらに、姿勢が悪いことも二の腕太りの原因になってしまいます。姿勢を美しく保つだけで身体の筋肉を使うことになります。

二の腕の筋力アップの方法とは?

二の腕には、上腕二頭筋と上腕三頭筋と呼ばれる2つの筋肉が存在します。腕の内側の筋肉を上腕二頭筋、外側を上腕三頭筋ですね。この外側の筋肉は、なかなか普段の生活では使われないことも筋力が衰える原因です。床に足を伸ばして座り、両手を床の後方に着いて、そのまま肘を曲げて伸ばしてのストレッチが二の腕の外側の筋肉を鍛えます。また、頭の後ろで手を組み、腕の反対側の手で肘を押し伸ばすことで二の腕の筋肉の伸縮を図ります。また、うつ伏せ状態から床に肘をつき足首を立て身体を真っすぐ浮かせます。身体のラインが一直線に伸ばすように支え30秒その姿勢を保ちます。体幹が鍛えられ、順番に二の腕の筋に波及します。

二の腕筋トレにマッサージをプラス

女性をたくましく見せてしまう二の腕太りに、筋トレをご紹介しました。二の腕がさらにスッキリと細くなるために、マッサージをプラスすることをおすすめします。

マッサージはリンパマッサージですね。とくに二の腕の外側の筋肉は、普段の日常生活ではなかなか使われないため痩せにくい部分です。さらに脂肪と老廃物が絡み合い、セルライトを作ってしまっていたらリンパマッサージでほぐしながらセルライトをなくしていく工夫が必要です。まずは、脇の下中央に親指を当てながら押して揉みほぐし、リンパを流します。腕の先から脇の下の方へ手のひらで円を描きながらマッサージして流します。

二の腕の筋力アップで脂肪も老廃物も溜めない身体へ

二の腕太り解消には筋力アップとリンパマッサージは必須ですね。筋力が上がることで、血行が良くなり、脂肪や老廃物が溜まりにくい身体へと変わってきます。免疫力も高まり、身体が強くなってきますから、さらにエクササイズや運動をしやすい身体になります。

体内の毒素を流すといった好循環が生まれてくると、気分も上がって意識や取り組み方まで変わります。痩せにくい二の腕ダイエットには、筋肉を使う工夫と努力が必要ですね。脇やデコルテのリンパの流れだけではなく、全身のリンパ、血流が良くなることで全身ダイエットに繋がり、引き締った身体を手に入れることが可能でしょう。