O脚だけじゃない、美脚を目指すならXO脚にも気を付けよう

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

部分痩せ

2017年11月29日

足の形は人それぞれ

足の形でなんとなく気になっている箇所がある方も多いと思います。もうちょっと細かったら、もっと真っ直ぐだったら、全体的なむくみ・・・挙げていけばキリがないですね。美脚を目指す方の気になるポイントの代表としてO脚があります。その名の通り、かかとを付けて自然に立った時に両膝がくっつかず、Oの形になってしまう足の形のことです。立つときや足を組む際のクセ、座り方など様々な要因で発生するこのO脚ですが、実はXO脚というものもあるというのをご存じでしょうか。Oだけではなく、一体このXとはどういった状態なのでしょうか。

XO脚ぎみになったら要注意

XO脚とは、両膝はくっつくものの、膝下からの両足の外側の筋肉が張っている状態でまさにO脚でありながら正面から見た時にXの形になってしまっていることを指します。実はこのXO脚、骨盤が開いてしまっている方がなりやすいと言われています。骨盤といえば産後のケアでも注目されている分野で、骨盤矯正を正しく行うと全身のケアにも繋がると言われているほどです。腰痛から肩こり、猫背の改善なども期待できるので、XO脚やO脚など、足の形が気になるという方は、1度骨盤のチェックに行ってみるのもおススメです。

XO脚を治そう

まずは自分でできることから、気軽にXO脚の改善を目指したいですね。そんなときに便利なのが美脚対策グッズです。XO脚向けの商品もあるので色々試してみましょう。たとえば、骨盤矯正用のコルセットは姿勢もピンっと張ることができるので、肩こりなどが気になる方も同時にケアができる優れものです。また、XO脚向けのインソールなどもあります。立った時や歩く時の姿勢、歩き方を足の裏から刺激して変えてくれるものですので足がむくみやすい、という方にもおススメです。XO脚は特にむくみやすいという傾向があるので、インソールは活躍してくれそうですね。

困ったら骨盤矯正へ

XO脚が気になると同時に、酷い腰痛や肩こり、むくみになどに困っているという場合、やはりプロにケアしてもらうのがベターです。特に、むくみが原因となって様々な不快な症状が出るということも多く、骨盤矯正で楽になったという声も多いようです。また、骨盤矯正はダイエット対策として通っているという方も多いので、最近では年齢問わず人気が高いことで有名です。骨盤の状態は、自分ではまったく判断することができない部分なので1度全体的なチェックを兼ねてプロの目で判断してもらうと対策もしやすくなってくるでしょう。