損をしている?!太っていないのに二重あご

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
Loading...

部分痩せ

2018年1月6日

見た目が大事!二重あごがもたらす影響とは

身体はそんなに太っていないのに二重あごの人がいますね。あごラインが二重あごになっているだけで、太って見える、老けた印象を与えてしまうといった悪影響があります。自分自身でも気になって、明るい笑顔を作れない、積極的に人と関われないという風に内向的な性格を作り出してしまいます。はつらつとした好印象とは正反対の外見は、たとえあなたが明るくて活発な性格だったとしても、見た目だけで損をしてしまうといったことがあります。この二重あごは、肥満とはまた異なる原因があるようです。いったいどうして二重あごが出来てしまうのでしょうか。

二重あごの原因とは?

二重あごは、いわゆる顔についた肉や脂肪が垂れてあご下に集まることで出来てしまいます。これは、肥満とはあまり関係なく、顔のたるみが二重あごになって見えるということです。たるみは老化現象のひとつに挙げられますが、同時に筋肉が衰えていると言えるでしょう。この筋肉のたるみを解消するには、マッサージや運動などで筋肉を鍛える、保つといった努力が必要です。血行を良くするほか、むくみも解消することで二重あごを防ぐことが出来ます。背筋をまっすぐに姿勢を正すことやスマホやPC画面ばかり見ないこと、塩分にも気を付けることで二重あごを解消することが可能です。

二重あごを解消する方法とは

二重あごはたるみや脂肪だけが原因ではなく、前かがみの悪い姿勢などが原因の場合もあることから、姿勢を正すと同時に表情筋などの筋肉を鍛えること、マッサージなどで血行を良くすることがポイントですね。一番は、顔のエクササイズとマッサージです。入浴をしながらあご周り、首筋や頸部リンパ腺などのマッサージをリンパの流れに沿って施すことがおすすめです。マッサージで脂肪を燃焼させ、筋肉をほぐします。そして、食事などはよく咀嚼することで効果を上げることが出来ます。噛むという動作には、意外と筋肉を使うということが分かっています。咀嚼とあご周りのマッサージで即効的に二重あごを解消出来るでしょう。

二重あごを短期で解消したい!

二重あごを簡単に短期で解消出来るエクササイズです。まずは、笑顔を作ります。とびきりの笑顔を作ります。口を横にイーと口角を上げながら広げます。あごに力を入れて首筋に筋が出来るほどに筋肉を引き上げるイメージで笑顔を作ります。そして口を元に戻すというのを10回ほど繰り返します。また、顎を上に上げながら首筋を伸ばすエクササイズです。首に手を当てながら首筋を思い切り縦に伸ばします。リンパを流すイメージで指の腹で首筋をなでるなどマッサージを施しながら、首筋を伸ばしていきます。気が付いたときにいつでも、どこでも実施出来るので手軽で簡単なこのエクササイズで二重あごを解消しましょう。